IT系サラリーマンの仮想通貨投資&節約術

IT系サラリーマンの仮想通貨と節約術についてのブログです。

リップル(XRP)が読売新聞の一面に掲載?便乗購入しました!

2017年12月から2018年1月にかけて暴騰中で飛ぶ鳥落とす勢いのリップル(XRP)ですが、朝ツイッターを巡回していたところリップル(XRP)についての記事が読売新聞一面に掲載されるとのことでした。

読売新聞に掲載される内容としては非常にポジティブなもので、海外含めた銀行間の送金をリップル(XRP)経由で行うことで迅速かつ低手数料でできるようにしていくというものでした。既存の国際送金は各銀行のシステムやSWIFT等々多数の複雑なシステムを経由するため、手数料が高くてサービスレベルは低いという状況でしたので、実現できた際のインパクトは非常に大きいと考えられます。

これは私のような仮想通貨始めたばかりの新規参入組が飛びつく格好のネタかなと思いましたので、早速早朝の内にリップル(Ripple)を約3万円分購入しました。このニュース以外にも海外大手取引所のCoinbaseに近々上場されるという噂もあるようですし、もうひと伸びを期待です。頑張れリップル(XRP)!

いくで、やるで、リップル買いましや! 
※リップル(XRP)界で著名な方の決まり文句を借用、リップル(XRP)が推しの方って非常に多いですね。

但しここ最近リップル(XRP)の暴騰ぶりは皆様ご存知の通りですので、高値で掴んで取り残される状態(イナゴ高値掴み)にだけはならないようにしないといけないので、売り時にはくれぐれも気を付けたいです。

ーーー事後更新ーーーー
ニュースサイトにも読売新聞に掲載されることについて載っていました。
minkabu.jp


GMOコインは金融大手グループの取引所なのでGOX(破綻)リスクが低くてお勧めです。口座開設がまだの方は是非以下から登録してください。



仮想通貨取引所はコイン積立サービスを利用できるZaif(ザイフ)が初心者の方にお勧めです。まだ口座が無いという方は是非以下から登録してください。

最近高騰中で大注目のQASHが買えるQUOINEX(コインエクスチェンジ)もお勧め、アルトコインを多数追加予定で取引所としての魅力が絶賛向上中。まだ登録していない方は是非以下のリンクから登録を♪