IT系サラリーマンの仮想通貨投資&節約術

IT系サラリーマンの仮想通貨と節約術についてのブログです。

最新のダイソー100均マスクをレビュー、コスパ最高で花粉症シーズンの強い味方!

早いものでいつの間にか2月末ですね。ということでそろそろヤツらがやって来ます、そう花粉です。花粉症の人にとっては非常につらいシーズンがまたやって来ます。

そんな花粉症の人には必携のアイテムであるマスクですが、マスクって地味に高いですよね。ドラッグストアなどで購入する人が多いかと思いますが、大体が50枚入って500円位の価格で売られています。1枚10円程度ですね。

たかが10円、されど10円です。家族がバシバシとマスクを使ったら50枚なんてあっという間になくなってしまいます。

と、そんなことを考えていたところに100円均一ショップのダイソー(DAISO)で、しっかりした箱に入っている30枚入りのマスクが100円(税抜)で売られているのを発見。1年前の花粉症シーズンは見かけなかったので、わりと新しい商品かと思われます。
f:id:rise-of-ny:20180223195915p:plain
ということで早速購入・レビューしてみました。マスクをよく使う方の参考になれば幸いです。

開封 & 比較 & 実用感

開封

まず、パッケージですが、このようなパッケージになっております。昔は100均のマスクはパッケージからしてチープ感が否めませんでしたが、これはそんなこと無いですね。↓
f:id:rise-of-ny:20180223195117p:plain

100円(税抜)で30枚入りで、1枚あたり約3.3円です。パッケージの記載によると、三層のフィルターにより空気中の細菌などを99%カットできるとのことです。

ちなみにこれは「ふつうサイズ」ですが「小さめサイズ」というのもありましたので、小顔の方や子供は小さめサイズを購入すると良さそうです。枚数は小さめサイズでも同様に30枚でした。

また、開封して取り出した写真はこちらです↓
f:id:rise-of-ny:20180223195253p:plain

マスクに必須の機能である鼻の上部分のワイヤーも当然備えており、プリーツ加工もしっかりされていますね。

比較

ドラッグストアで購入した1枚10円程度のマスクと並べてみたのがこちら。上が100均マスクで、下がドラッグストアのマスクです。↓
f:id:rise-of-ny:20180223195223p:plain
横幅はほぼ一緒ですね。生地は100均の方が少し薄めです。ドラッグストアで購入したマスクの方が厚手です。

実用感

このマスクを実際に数日間着用してみましたが、正直私が使う限りではドラッグストアで購入した1枚10円程度のマスクと比べて大きく劣るような部分は見つかりませんでした。

生地が若干薄いので花粉等のブロック率はもしかしたら劣るのかもしれませんが、もの凄い厳密さを求めるような方でなければ十分に実用に耐えるレベルというのが私の感想です。

結論 コスパ最高でおすすめです

私なりの結論としてはコスパが非常に優れており、かなりおすすめできるという評価です。

30枚入りで100円(税抜)ですので1枚約3.3円程度で、ドラグッストア等で購入するマスクよりも約1/3の価格でありながら、明確に劣るようなところは感じられませんでした。私は花粉症ですが、このシーズンは100均のマスクで花粉をしのぐことに決めました。

花粉症や風邪・インフルエンザ対策等々でマスクを購入される方は、100均ショップのマスクを検討してみてはいかがでしょうか。地味に節約できますよ♪

この記事を気に入って頂けた方は是非ともはてなブックマークと読者登録お願いします、記事を書く励みになります↓
このエントリーをはてなブックマークに追加

また、花粉症の薬をドラッグストアでお得に買う方法についても記事にしていますので、よろしければこちらも見ていって下さい↓
www.bitco-salaryman.com